北風吹き荒れる今日、昨日に引き続き時化のため中止となりました。

本日の確認総頭数 0頭 中止


北風吹き荒れる今日、昨日に引き続き時化のため中止となりました。
ということで今日は展望台からの探鯨について少し。
座間味のホエールウォッチングの朝は展望台からクジラを探すことから始まります。
北の海は座間味島にある稲崎展望台、南の海は外地島にある外地展望台から
双眼鏡をのぞいてひたすら海を眺めます。
ずっと双眼鏡をのぞいていると酔う人もいるし、近くを探すときは肉眼の方が
広い範囲をみることができるので双眼鏡と肉眼で探していきます。
12月末から1月上旬まではクジラが見つかりにくいので毎日が自然との闘いです。
クジラが見つかったら協会に連絡し、出港後は船長さん達に無線を使って
クジラのポイントまで誘導します。
これが大まかな流れです。
もっとクジラの数が増えたら2か所から3か所くらいをキープして
船を分散したり、ウォッチングしているクジラが移動が早かったりしたときに
「こっちにもいますよー!」って無線をとばします。
展望台から全体がみえているのでできることですね。

運が良ければお客さまも展望台からクジラをみることができます。
10時半以降に船が集まっている場所があればクジラががいる可能性が高いです。
海をよく見ていると白い煙みたいなもの(これがブローです)やクジラの背中、
近いときは尾びれをみることができるかもしれません。
小さい双眼鏡でもお持ちのかたは展望台へ持って行ってみるのもおもしろいですよ!

明日は風が弱まり、波も少しですが落ちる予報がでています。
さぁ、明日からまたがんばってクジラ探しますよー(^▽^)

みほ

展望台係 必須アイテム

双眼鏡覗くとこんな感じ!

展望台からみたウォッチング風景。黒が尾びれ

 


お気軽にお問い合わせください。098-896-4141受付時間 8:00-17:00 [ 12月末から4月上旬まで ]

メールでのお問い合わせはこちら