昨晩から吹き荒れる北風により、波が高くなり中止となりました。

本日の確認頭数 0頭 中止

昨晩から吹き荒れる北風により、波が高くなり中止となりました。

那覇から座間味までの、定期船も全便欠航になりました。

先ほど事務所に「今日はホエールウォッチングできますか?」とお客様がいらっしゃいましたが、
「終日中止です」と伝えると、「展望台から探してきます!」と言い残し、ドライブへ出かけました。

そうなんです!
ウォッチング船が出港できないだけで、展望台から探鯨してないだけで、クジラ達は元気に泳いでいます。
島の漁師さんや、ダイビングに出てる船長さんから、情報をもらったりします。

時化で座間味から出られなくなり、飛行機の予約に余裕がある方は、ぜひぜひ島内観光をお勧めします。

この時期になると、渡り鳥がはるばるやってきます。驚いた時や警戒してるとき、とさかのような頭の羽を立てたりします。

ヤツガシラ 大坪さん撮影

昨日の午後のツアーで、大雨をやり過ごし、無事ウォッチングできた船長さんから、面白い写真を頂きました。
移動中に、イルカも見れたそうです。大雨のため写真は取れなかったそうです。

船長村田さんより

クジラにロープが絡まってるのを船長が発見し、近づいてロープを解こうとすると、実は遊んでるだけでした!

去年もありましたが、海上に浮いてるロープや絡まった漁具などを頭に乗せたり、胸鰭で触るような動作をします。

イルカやシャチが、芸をするように、ザトウクジラも教えたら出来るかもしれませんね。

その反面、何らかの影響で、海に浮遊した、ロープや漁具などはクジラなどの海洋生物を生命の危険を及ぼす可能性がある事を考えさせられました。

けいた

 


お気軽にお問い合わせください。098-896-4141受付時間 8:00-17:00 [ 12月末から4月上旬まで ]

メールでのお問い合わせはこちら