北が行けないなら南でウォッチング!

本日の確認頭数 15頭

北のポイントは、まだうねりが残り、南側中心の探索になりました!!

9時ごろに、大きなテールを確認!10分後に3本のブローが上がりました!!
一つは小さく、親子にエスコートがついてました。一足先に、渡嘉敷島のウォッチング船が到着し、子供がブリーチやヘッドスラップをしていました。
島に近く、展望台からも肉眼で確認できました。

同じころ北側にも、3頭のメイティングがあり、少しずつ南下してきました。

当協会からのウォッチング船が到着すると、お母さんかエスコート♂が、テールスラップを何回かしてくれました。場所はほとんど変わらず、まったりウォッチングできました。
たまたま展望台に観光で来ていた方も、一緒にテールスラップを見ることができました。運が良ければ、展望台からもクジラを見ることができます。機会があれば、展望台からもホエールウォッチングしてみてください。

北側から南下してきた3頭のメイティングは、昼ごろに親子エスコートのすぐ近くまで来てくれました。

少し離れた場所で、新規発見!何回かブリーチしていて、確認すると親子エスコートでした。2~3回は見れたようですが、見失ってしまいました。

午後は午前ゆっくりしていた親子エスコートに向かいました。少し南下してしまいましたが、ウォッチングできました。子供がブリーチしてくれたそうです。

けいた

竹澤 雅文様

みんなの声

島滞在の強みで、4日間ウォッチングに参加でき、感動しました。
連続テールスラップが豪快でとても力強かった。

長野県 男性 40代 M.S様

ペダンクルスラップ、テールスラップを見られて大興奮!!また必ず来ます。

神奈川県 女性 40代 A.S様


お気軽にお問い合わせください。098-896-4141受付時間 8:00-17:00 [ 12月末から4月上旬まで ]

メールでのお問い合わせはこちら