小雨の中の出港

本日の確認頭数 14

今日は天気予報が外れてお昼前から小雨でした。
南風も強く、どこの海も荒れています。
先に出港していたホエールウォッチング船もトナキゾネでクジラをみていましたが
波が高かったそうです。
全体的に波が高い場所にクジラがいたので困っていたら
とあるベテラン船長さんが「男岩のほうを探してみる」と船を走らせてくれました。
南風が強い日は座間味島の北側にある男岩と呼ばれる場所は島影になっていて
まだ穏やかです。
船長さんのヨミが当たり、なんと1頭、2頭の2ポッド!
頼りになります、島の船長さん!!

小雨降っていましたが、ほかの海域よりもまだ穏やかな場所でウォッチングすることができました。
午後は雨と時化のため中止です。

さて、昨日はサンセットウォッチングがありました。
天気が良く、海が静かでクジラが島の近くにいないと出港できません。
昨日は条件が合ったのでいざ出港!
PM2.5の影響か、少し霞んでますがそれがまた、いい味をだしています。
夕陽をバックにシルエットでみえるクジラの姿はとても美しいですね。
同じ船に乗っていた別のお客様はまた違った撮り方をしていました。
こちらです。


まだ夕陽とはいえないくらい太陽が高かったときに撮ったものです。
カメラの設定をいろいろ触っていたときの1枚。
青空青い海バックの写真、曇り空の写真、そして夕陽の写真。
いろんな写真はありますが銀色の世界の写真はあまり見ることがないように思います。
少し白っぽく写るようにホワイトバランスを設定したと聞きました。
露出やホワイトバランスを少し変えるだけで
同じフルークアップダイブもこんなにも美しくなります。
わたしもいつか、こういう銀世界とクジラをチャレンジしてみたいものです。
みほ

みんなの声

雨と風が途中からすごかったけど、何度かクジラも見えて楽しめました。
島の周りをぐるぐるまわって、キレイな海も楽しめました。
今度は晴れた日にリベンジしたいです。
東京都 ありたみきさま 女性 20代

雨のホエールウォッチングでしたがその間、5~6頭のクジラたちを目にすることができ
カメラにその姿を収めることが出来とてもいい思い出となりました。
協会の皆様に感謝、感謝です!
埼玉県 S.N様 女性 40代

 

 


お気軽にお問い合わせください。098-896-4141受付時間 8:00-17:00 [ 12月末から4月上旬まで ]

メールでのお問い合わせはこちら